スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グローバル政策イニシアティブ」に参加しました

8月1日(土)には、
政策市場・産業の可能性を探る
グローバル政策イニシアティブ(GPI)
の東京フォーラムに参加しました。

詳細 ⇒ グローバル政策イニシアティブ

政策のエキスパートが集うGPIでは、
政策市場・産業を様々な角度から検証するなど、
白熱したハイレベルの議論が展開されました。

GPIの懇親会では、
『できる総理大臣のつくり方』の宣伝も兼ね、
政策世界に係る者としての考えや思いなど、
短くスピーチをさせていただきました

多くの方々と知り合うとともに、
私が学生時代にお世話になった方に
再会する機会にも恵まれ、
とても有意義なときを過ごさせていただきました。


皆さんのご意見、追加しました!!

現在、
「総理大臣に求める資質や仕組み」
についての簡単なアンケート

を実施しています。

これまでに、皆さんから
投稿していただいた内容を追加しました。

   詳細はコチラ

よりよい日本をつくっていくためにも、
世代や性別、職業、政治的信条やスタンスなどを乗り越え、
有権者の皆さんそれぞれが考える
「総理大臣に必要な素質や仕組み」
                               について、
意思表示することも大切ではないかと思います。


ぜひ皆さんの声、お聞かせください!
皆さんとともに「理想の総理大臣像」を
模索していきたいと思います。



「立法スタッフネットワーク」でスピーチしました

私、黒澤善行
立法スタッフネットワーク
「メイキング・オブ・総理大臣」をテーマに
スピーチをさせていただきました。

立法スタッフネットワークでは、
経済誌記者を辞めた直後に
記者クラブの問題など、
「政策形成における報道機関の役割」
テーマにお話させていただいたことがあり、
今回が2回目でした。

立法スタッフネットワーク
   《スピーチをする私》

40分ほど、
『できる総理大臣のつくり方』を著した目的、
著者としての思いや問題意識などを、
スピーチをさせていただきました。

その後の質疑応答では、
様々な分野で活躍される参加者の方々から
異なった視点でいろいろ質問していただき、
私なりの考えをお話させていただきました。
とても有意義な会合でした。

参加者の皆さま、
平日のお忙しいなか、ご参加いただき、
また本までお買い上げいただき、
ありがとうございました!!

主催者の方々、
春日出版の皆さんにもお礼申し上げます。


追伸:
立法スタッフネットワークの参加者の方が、
ご自分のブログで感想を書いてくださいました。

詳細 ⇒ 国民が政治とコミュニケーションをとり明るい未来をつくる 

中野さま、ありがとうございます。

【皆様からのご提案】

7月24日(金)に告知させていただきました
「皆様からのご提案を募集します」に対し、早速、
『皆さんが考える“総理大臣の資質や仕組み”
ご提案をいただきましたので、ご紹介します。

オレンジ色は新たに頂きましたご提案です。


Q1 総理大臣の資質、または必要な仕組みに対するご提案


■(1)全般的な人間的魅力
 (2)誠実さ
 (3)国語力
 (4)射撃力
 【40歳代、男性、東京都】

■(1)多様な専門家をたばねて方向性を決める力
 (2)専門知を理解できるリテラシー
 (3)ディベート力
 (4)弁論術
 【20歳代、男性、東京都】

■(1)決断力
 (2)突破力
 (3)結合力(まとめる力、リーダーシップ)
 (4)説明能力(プレゼンテーション力)
 (5)夢を与えるイメージ力
 【40歳代、男性、東京都】

■(1)国民目線と国家目線の使い分け
 (2)不快感を与えない感性
 【60歳代、男性、東京都】

■国民に夢や希望を与える人格的オーラ
 【男性】


■(1)明確な政治ビジョン(方向)を示す
 (2)程度と方法を示す
 (3)具体的にやってみる
 (4)できる人間を連れてくる
 【30歳代、男性、東京都】

■(1)運
 (2)先見性
 (3)構想力
 (4)説明・説得力
 【40歳代、男性、神奈川県】

■(1)想像力
 (2)創造力
 (3)依存力
 (4)愛嬌
 【30歳代、女性、東京都】

■信頼性と実行力の担保が必要
 (1)人間的魅力
 (2)空気を読む力
 (3)<政治に対する>情熱
 (4)過去の実績
 (5)調整力
 【30歳代、男性、東京都】

■(1)国益についての明確なイメージ
 (2)日本・日本人に対する誇り・希望
 (3)逆境・逆風に耐える精神力
 (4)海外における人気
 【30歳代、男性、埼玉県】

■「国家をどうしていきたいのか」「国民をどうしていきたいのか」について
 明確なビジョン・理念を持っており、それを伝えられること。
 【30歳代、男性、東京都】

■総理大臣の公選制が必要。
 また、関係する他の仕組みも芋蔓式に変える必要もあり、
 仕組みをもっと抜本的に変えていかないといけないと思う。
 <例えば、国会議員でなくても
  1,000名以上の支持を得て立候補できるとか
  (当選後国会議員の身分を与えれば憲法的に可能?)。
  選ばれた総理がきちんと理念に基づいた行動ができるような
  環境整備も必要(あわせて暴走を抑制する仕組みも必要)。>
 【30歳代、男性、東京都】

■「普通の人としての自覚」がカギ
  <多様な人々の多様な見方や
   経験の積み重ねをどのくらい大切に考えるか。
   そして、そのような人たちを育てつつ、
   多くの人が幸せとなるような仕組みをどのように築くかという、
    とても普通のことが最も基本ではないか>
  【60歳代、女性、神奈川県】

■?国民に寄り添う姿勢(国や国民を愛する心)。
 ?演説などで、?を強くアピールする覚悟。
 ?海外から日本がどう見られているかを意識する客観性。

 <?があれば、いま本当に必要な政策を考える力、
  政策を分かりやすく国民に伝える言葉、
  国民とのコミュニケーション力などにつながっていくと思う。
  また、国民の政治参加を促すには、
  まずはリーダーが国民への理解を示さないと、
  国民からのフォローアーシップは期待できないでしょう。
  心理学的な面からも、リーダーシップとフォロアーシップなどを学び、
  どう行動すれば総理の意図が国民に伝わるか、
  国民を巻き込むことができるかを分析するべきなのでは?>
 【30歳代、女性、神奈川県】

■明確な国の将来ビジョンをわかりやすく提示して、
 国民を安心させてほしい。
 国民には、国に頼らず「自立できる強さ」を育ててほしい、
 とはっきり伝えていくべきと思う。
 【30歳代、女性、東京都】

■海外首脳にひけをとらないファッションセンスとスピーチ力
  <服装をみていても、日本の政治家はセンスなさすぎ。
  世の中のトレンドをうまく取り入れていくことができなければ、
  複雑な国民のニーズをつかむことはできないと思うし、
  心の琴線に触れるスピーチもできないと思う。
  イケ面ならもっといいけど、センスのいい総理なら支持したい>
  【30歳代、女性、京都府】

■?先見性、洞察力
 ?コミュニケーション能力
 ?勇気、決断力
 ?公平無私な人柄、やさしさ
 ?マネジメント能力
 ?良いチーム、良いブレイン
 【30歳代、男性、神奈川県】

■美の基準をしっかり持つこと
  (日本の美の伝統は、素晴らしいものがある。
   この美を100%理解できる人材が少なくとも大切)
  【40歳代、男性、東京都】

■有権者の価値観・生活感・社会規範に対する深い理解
 【20歳代、男性、東京都】

■政策形成の前提となる根本的な価値観が対立した際
  (自由⇔保護etc)に、逃げずに
  社会的対話を主導するリーダーシップ
  【20歳代、男性、東京都】

■政策、国の仕組み、議会や官邸で起きていることを
  「わかりやすく」国民に説明する姿勢・コトバ
  【30歳代、男性、東京都】

■有権者以外(例えば未成年)にも選挙ビラをあげたり、
  政策や政治のことを説明していくこと
  (アメリカ大統領のギッズスクールのようなもの)
  【30歳代、男性、東京都】


Q2 その他、お気づきのことなどありましたら、お書きください

■(1)国家予算の考え方を改めるべき。
    使い切り型予算でなく、内部留保型も必要ではないか
 (2)官民連携(PPP制度の拡大)
    もっと民間への業務委託があってもよい
 【30歳代、男性、神奈川県】

■総理大臣の資質だけではなく、基盤となる
 国民の政治に関する意識レベルも問題があるのではないか。

 <例えば人間の政治認識・行動を「情」と「知」に分けた場合、
 日本人は「情」が強すぎ、あるいは「情」と「知」が混在するため、
 的確な内外の政治判断・分析・行動が採れないのではないか。
 日本の政治には、冷徹な「知」が不足している気がしてならない。
 政治認識の知的訓練が必要。そのの一つの方法として、
 国連加盟の国々と大学レベルの教育交流を本格的に行うべき。
 異なる生活習慣・感情を知るだけでなく、
 異なったものの考え方を学ぶ必要がある(蛸壺的発想からの脱却)。
 また、もはや従来の先進国だけでは世界が動かない以上、
 教育交流を通じた幅広い人脈づくりも大切だと思う。>
 【70歳代、男性、東京都】

■プロジェクトK提唱の「小さな政府、豊かさはお金ではなく、
  国民一人一人が自分なりに幸せとは、豊かさとは、と考え、
  国に頼らず自分たちで共同しながら実現できる社会」を支持。
  右肩上がり、お金を稼いで幸せになろうというビジョンは、もう古い。
  人間関係を大事にしてお金がたくさんなくても安心して暮らせる
  平和な社会を実現したい。
  NPOやボランティア、農業ブームに日本の変化を感じています。
 【30歳代、女性、東京都】

■価値観が多様化した社会では、統一的なビジョンの類は不必要。
  それよりも、積み残された課題(年金、医療、財政健全化等)に、
  社会との対話を通じて決着をつけていくリーダーシップと、
  その前提となる有権者の価値観・生活感に対する理解が重要です。
  【20歳代、男性、東京都】


「シンクタンク・サロン」でスピーチしました!

私、黒澤善行
シンクタンク・サロン 総選挙目前!緊急企画&
 『できる総理大臣のつくり方』出版記念!

「メイキング・オブ・総理大臣」をテーマにスピーチをさせていただきました。

シンクタンクサロン1 シンクタンクサロン2
      《シンクタンク・サロンの模様》       《スピーチする私》


最初に40分ほど、
『できる総理大臣のつくり方』を著した目的や問題意識、
著者としての思い
などを、スピーチをさせていただきました。

事前に、スピーチの段取りなどを用意していましたが、
参加者の方々とテーブルを囲んでの
“アットホームな対話集会”といった感じでしたので、
型通りの段取りを無視し、
思いや考えをあれこれ率直に話させていただきました。

参加者の方々から様々な質問をいただくとともに、
参加者の方々からもそれぞれの視点でご発言いただくなど、
とても刺激的な会合となりました。

シンクタンク・サロンでは、
春日出版の方にも参加していただき、
『できる総理大臣のつくり方』の先行販売
していただきました。

参加者の皆さまに、
本をお買い上げいただきました。
ありがとうございます!!


参加者の皆さま、
足元が悪いなか、
ご参加いただきありがとうございました。

また主催者の方々、
春日出版の皆さんにもお礼申し上げます。

皆さんの声、募集します
募集バナー3

あなたの考える
「総理大臣の資質や仕組み」とは?


皆さんからの
投票、投稿(自由記述)を
お待ちしております。

詳細は、
  バナーをクリック!


「皆様からのご提案」掲載ページはコチラ(随時、更新中)
最新記事
カテゴリ
Flashカレンダー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
『できる総理大臣のつくり方』
      発売中

   [詳細はコチラ]


【著】黒澤善行、鈴木崇弘ほか
【出版社】春日出版
【定価】1,575円(税込)
ISBN 978-4-86321-191-9

なぜ日本は、いとも簡単に総理
大臣が代わってしまうのか―。

総理大臣にまつわる課題を解き明かしながら、
「キムタクに学ぶ総理大臣の
 リーダーシップと資質」
「国民に信頼される総理大臣の
 つくり方 」
      などを提唱する!!

(総理大臣を見極めるための
 「チェックリスト」付き)

★ネットでの購入は
 アマゾン (レビュー付き)
 セブン・アンド・ワイ
 ビーケーワン
 Yahoo!JAPANブックス

プロフィール

YK

Author:YK
黒澤 善行
シンクタンク2005・日本
研究員

・政策系大学院修了
・「週刊エコノミスト」記者
・衆議院議員政策スタッフ
       などを経て現職。

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。